MENUMENU

地球温暖化問題の探究:リスクを見極め、イノベーションで解決する


キヤノングローバル戦略研究所/IPCC第6次評価報告統括代表執筆者(イノベーションとテクノロジー)


印刷用ページ

 標題の書籍を刊行致しましたので、ご案内します。電子書籍(僅か100円!)およびオンデマンド・ペーパーバック(注文ごとに1冊だけ印刷して郵送するサービス、2324円)という“イノベーション”を活用して、安価に入手出来る様に致しました。是非、ご一読頂ければ幸いです。

概要: 
 地球温暖化の悪影響はしばしば誇張されている。そして極端なCO2削減策は、実現可能性に乏しいのみならず、弊害が大きい。ではどうするか。まずは世界の現場を巡り、歴史をひも解いて地球温暖化問題の本質に迫る。ついでイノベーションとは何かを徹底して考え抜いて、現実的な処方箋を提示する。

目次
第Ⅰ部  地球温暖化リスクへの対応戦略
第ⅠⅠ部 イノベーションによる温室効果ガス排出削減シナリオ
第ⅠⅠⅠ部 温暖化対策のイノベーションを促進する為の政策のあり方

出版社:デジタルパブリッシングサービス
ISBN:9784861433443
販売サイトと価格:
●ペーパーバック(オンデマンド)2,324円+税、
 Amazonサイトから注文できます。 www.amazon.co.jp/dp/B07L3YVHDZ
●電子書籍100円+税
 各種オンラインブックストア(Amazon、楽天ブックス、Yahoo!ブックストア、
 honto、BookLive!、eBookJapan他)にてお求めいただけます。
発行:2018年12月初版



温暖化の政策科学の記事一覧