MENUMENU

極値統計学の考え方

―異常気象は、それほど異常ではない?―

 大雨、洪水、台風、ハリケーン、干ばつ、熱波、寒波などのめったに起こらないイベント(異常気象・極端気象)を扱う学問は「極値統計学」と呼ばれ、マスコミでもしばしば報道されている。 続きを読む