お知らせ


International Environment and Economy Institute


印刷用ページ

 弊研究所のホームページに掲載された電力改革研究会「電力システム改革論を斬る!理論経済学者が語る電力システム改革八田達夫『電力システム改革をどう進めるか』(既に削除済)について、同書の著者より、

「この書評における私の本の内容に対する批判は、間違った引用に基づくものなので削除をお願いします。その詳しい理由については下記の私のブログにおいて説明しております。八田達夫 ブログ『国際環境経済研究所の責任を問う』」

 との申し入れをいただきました。
 これを受けて当方で調査検討した結果、当該書評における同書からの引用について、同ブログの最後の方で示唆されているような書評著者による悪意や故意はなかったことは確認したものの、引用の仕方が不適切であったことは否めず、この点八田教授にお詫びするとともに、当該書評を削除することとしたいと思います。
 ただし、この調査の中で、書評著者によって私に示された資料やデータを見ると、本件で問題になっている「ドイツにおける電気料金の低下が自由化の成果によって説明できるものかどうか」については、依然として論争の余地があると考えられ、削除する書評に替えて、新たに当該テーマを取り扱った電力改革研究会による論考を掲載することとさせていただきました。本論考は近日中にアップされる予定です。
 今後、当該テーマについてのより広範かつ生産的な議論が積み重ねられるよう期待しております。