MENUMENU

連続・環境勉強会「福島県内におけるZEB化推進に向けた取組について」を開催


 環境省と福島県は、「福島の復興に向けた未来志向の環境施策推進に関する連携協力協定」の下、広く県民や企業、市町村等に未来志向の環境政策に資する取組に対して積極的な参画を促すため、シンポジウム等の開催や優良な取組の推奨制度の創設などを行っている。
 連続・環境勉強会は、この取組の一環として行われており、今年度は「脱炭素」をテーマに開催してる。
 今年度2回目の今回の勉強会は、「福島県内におけるZEB化推進に向けた取組について」と題し、福島県の市町村、民間事業者等に対するZEBへの理解促進、普及を目的とし開催する。
 
 日時:令和4年1月28日(金)14:00〜16:00
 場所:ラコパふくしま(福島県福島市)
 定員:会場30名、オンライン200名
 参加には事前申込が必要。

【環境省】