MENUMENU

パナソニック、「パナソニック環境ビジョン2050」中国で当社初のCO2ゼロ工場を実現


 パナソニック株式会社は、パナソニック エナジー無錫有限会社(所在地:中国江蘇省無錫市、以下、PECW)において、中国で当社初となるCO2ゼロ工場を実現した。
 同社は環境経営における長期ビジョン「パナソニック環境ビジョン2050」を2017年6月に策定し、2050年に向けた環境経営の目指す方向を明確に定めて活動を推進している。その活動の一つ、持続可能な社会を目指した事業推進の位置付けとして、工場の操業においてCO2を排出しない「CO2ゼロの工場づくり」をグローバルで目指して取り組んでいる。これまでグローバルで6つのCO2ゼロモデル工場とCO2ゼロショウルームを実現しており、このノウハウを展開することで中国においてもCO2ゼロ工場を実現した。【パナソニック株式会社】