MENUMENU

地域循環共生圏形成における廃棄物エネルギー利用施設の果たす役割と可能性に係るシンポジウムを開催


 環境省は、市町村等を対象にして「地域循環共生圏形成における廃棄物エネルギー利用施設の果たす役割と可能性」と題するシンポジウムを開催し、地域循環共生圏の形成実現に向けた廃棄物エネルギーの利活用における地域産業と連携した先導的な事例を紹介する。
 
 日時:令和2年8月5日(水) 14:00〜18:00
 会場:TKP新橋カンファレンスセンター14階G(東京都千代田区)
     (WEB同時開催)
 定員:120名(会場参加 40名、WEB参加 80名)
 事前申込が必要。会場参加は自治体関係者のみ。
 
 参加申込方法や当日のプログラムなど詳細はプレスリリース参照。

【環境省】