MENUMENU

「資源循環×デジタル」プロジェクトの検討結果を公表


 環境省は、使用済製品や有用金属等を国内で効率良く回収し、リユース・リサイクルするため、資源循環の分野で、モノのトレーサビリティやコミュニケーションの促進機能を持つ情報プラットフォームを構想している「資源循環×デジタル」プロジェクトにおいて、その可能性について検討し結果をとりまとめた。
 検討結果はプレスリリース参照。
 今後、この結果を踏まえ、次年度以降具体的なフィールドを定め、資源循環の促進に関するデジタル技術の適用可能性について実証を実施する。

【環境省】