MENUMENU

GMO、社内カフェの「脱プラスチック」を開始


 GMOインターネットグループは、海洋汚染につながるプラスチックごみの削減を目的に、2019年11月11日(月)より社内カフェにおけるプラスチック製ストローの使用を原則廃止するとともに、これまで使用していたプラスチック製カップを紙製の代替品へ順次切り替えていくと発表した。

 これにより、年間約2.5tのプラスチックごみの削減が見込めるほか、プラスチックごみの焼却時に排出されるCO2排出量の削減が期待できる。

【GMOインターネット株式会社】