MENUMENU

福井県、マイボトル運動の協力店募集 プラスチックごみの削減へ


 福井県は、使い捨てプラスチックのコップに代わり、繰り返し使える水筒やタンブラーなどの利用を促進する「マイボトル運動」を始めた。県は、運動に協力する県内飲食店などを募集している。協力店は県ホームページで紹介し、普及啓発を図る。
 協力店に登録するには、登録申込用紙を県ホームページからダウンロードし、必要事項を記入の上、県循環社会推進課に郵送またはファクス、Eメール、持参で提出する。
 協力店には専用ステッカーを配布する。県ホームページに協力店の名称と所在地、マイボトル持参によるドリンクメニューの割引などの特典を掲載する。8月29日現在、コーヒーチェーンやコンビニエンスストアなど129店舗が掲載されている。
 県は、海洋へのプラごみの流出を防ぐとともに、プラごみの削減、持続可能な回収・再生利用を推進する「ふくいプラスチックスマートキャンペーン」を実施しており、マイボトル運動もキャンペーンの一環として実施する。