MENUMENU

令和元年度低炭素社会実現のための都市間連携事業委託業務の2次公募を開始


 環境省は、令和元年度低炭素社会実現のための都市間連携事業委託業務の2次公募を開始する。

 この事業は、日本の研究機関・民間企業・大学等が、低炭素社会形成に関する経験やノウハウ等を有する本邦都市とともに、海外都市における低炭素社会形成への取組を効果的・効率的に支援するために必要な調査を行うもの。
 2013年度に開始以降、アジアを中心に10カ国27都市と、日本12都市が参画しており、この事業から二国間クレジット制度(JCM)設備補助事業につながった案件は15件に上る。

 公募実施期間:令和元年8月6日(火)〜令和元年8月27日(火)17時必着

 応募方法等詳細はプレスリリース参照。

【環境省】