石川県、省エネ家電へ買い替え促進 温室効果ガス排出量削減へ


 石川県は、家庭の温室効果ガス排出量を減らそうと、省エネ性能の高い家電への買い替えを促すキャンペーンを実施している。12月31日までの期間中に、県内の家電量販店などで対象製品を購入し応募すると、県産品などが当たる抽選に参加できる。
 対象は県内在住者。対象製品は、今年7月10日以降に購入した冷蔵庫、エアコン、テレビのうち、統一省エネラベルで4つ星以上の製品と、6〜8畳用以上のLED照明(シーリングライト、ペンダントライト)。対象店は、家電量販店のジョーシン、100満ボルトのほか、県電器商業組合に加盟する電器店など計270店。
 所定の応募用紙に必要事項を記入し、購入した製品の保証書のコピーと一緒に県温暖化・里山対策室に郵送、ファクス、Eメールのいずれかで提出する。締め切りは2019年1月15日(当日消印有効)。応募用紙はキャンペーンに協力する家電量販店などで配布しているほか、県ホームページからダウンロードできる。
 県は、温室効果ガス排出削減だけでなく、家庭の電気代節約にもつながるとして、省エネ家電への買い替えを呼びかけている。