ドイツ 「エネルギー輸出イニシアティブ」の2019年助成プログラムを公表


 ドイツ連邦経済エネルギー省は、「エネルギー輸出イニシアティブ」の枠組みで実施する助成プログラムの2019年の計画を公表した。対象は、新しく外国市場に参入する気候に配慮したエネルギー対策を提供するドイツ企業である。海外における展示会、在外ドイツ商工会議所によるビジネストリップ、情報提供イベントなどに加え、ウェブセミナーやワークショップも助成の対象となる。さらに、中進国や発展途上国向けのプロジェクト開発プログラムやドイツエネルギーエージェンシーが実施する「Renewable-Energy-Solutions-Programm」も含まれる。連邦経済エネルギー省は、世界各地の在外ドイツ商工会議所が作成するポテンシャル分析や輸出イニシアティブのネットワークで収集された様々な情報にも続きこれらの助成プログラムを策定した。助成プログラムの提供を通じて、ドイツ企業に対し、市場への参入チャンスを提供していく。【ドイツ連邦環境省】