環境省、国土交通省と連携したスマートムーブのポスターを作成 全国で貼り出し


 環境省は、「COOL CHOICE」の連携事業として、国土交通省(鉄道局)と連携し、エコな鉄道をもっとエコにする「エコレールプロジェクト」と環境省が推進している「smart move」を呼び掛けるポスターを作成し、全国の駅や関連施設及び鉄道車両内で掲出する。
 「smart move」は、"「移動」を「エコ」に。"をテーマに、エコで賢い移動方法を選択し、CO2排出量の少ない「移動」を呼びかけるもの。

 8月から9月にかけて、全国109の鉄道関連企業等の関連施設(駅や車両内等)に約14,000枚を掲出する。
 ポスターでは、スマートムーブと合わせてシェアリングの取組の1つであるクールシェアについての訴求も行っている。

【環境省】