栃木県、省エネ家電へ買い替え促進 温室効果ガス排出量削減へ


 栃木県は、省エネ性能が高い家電製品への買い替えを促すキャンペーンを実施している。期間中に対象製品を購入して応募すると、特産品や商品券などが当たる抽選に参加できる。家庭の省エネ、節電の取り組みを促進し、温室効果ガスの排出削減につなげる。
 対象は、県内在住または通勤・通学者。対象製品は今年6月以降に県内店舗で購入した冷蔵庫、テレビ、エアコン、温水洗浄便座で、統一省エネルギーラベル4つ星以上の製品と、LED照明(電球、ランプ、照明器具)。
 所定の応募用紙に必要事項を記入し、県地球温暖化防止活動推進センターに郵送またはファクスで応募する。「クールチョイスとちぎ」総合サイト(https://www.coolchoicetochigi.jp/)内の応募フォームに入力して応募することもできる。
 募集期間は9月30日まで。応募用紙はキャンペーンに協力する家電販売店などで配布しているほか、県ホームページからダウンロードできる。
 県は、温室効果ガスの排出削減だけでなく、家庭の電気代節約にもつながるとして、省エネ家電への買い替えを呼びかけている。