平成30年度二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業の公募


 環境省は、二酸化炭素の資源化を実現するための課題を克服し、モデル的取組を行うことにより低炭素社会及び炭素循環社会の構築を促進するため、「二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業」を実施すると発表した。
 本事業は、「二酸化炭素の回収・資源化を通じた炭素循環社会モデル事業」及び「人工光合成技術を活用した二酸化炭素の資源化モデル事業」を実施する。
 
 公募実施期間:平成30年4月5日(木) 〜 平成30年5月11日(金)
 対象:民間企業、大学、公的研究機関等

 応募方法、各資料等はプレスリリース参照。

【環境省】