国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)認定連携事業(第10弾)認定


 環境省は、愛知目標の達成に向け、各セクターの参加と連携を促進するため、「国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)」が13の連携事業を認定したと発表した。  UNDB-J認定連携事業については、UNDB-Jのロゴマークが使用できる。また、UNDB-Jとして、生物多様性全国ミーティングにおける表彰、UNDB-Jウェブサイトへの掲載など積極的な広報を行っていく。全国ミーティングは平成29年9月16日、兵庫県神戸市にて開催予定。  UNDB-Jウェブサイト 認定連携事業の紹介 http://undb.jp/authorization/ 【環境省】


ページトップへ