千葉県 家庭の省エネ、冬の取り組み 抽選でエコグッズ当たる


 千葉県は、家庭で取り組む冬季の省エネ運動「我が家のCO2CO2(コツコツ)スマート大作戦」の参加者を募集している。  県は家庭での省エネをスマートに進められるよう、「エアコンを使用する際は室温20℃を心がける」「省エネ家電やLED電球に買い替える」など20のおすすめの取り組みを記載した「ミッションシート」を作成。県ホームページからダウンロードするか、市町村窓口でも受け取れる。  参加者は、家庭での取り組み内容と、期間中(2016年12月1日〜17年2月28日)のいずれか1カ月間と前年同期の電気、ガス、水道の使用量について分かる範囲でミッションシートに記載して県に報告する。  抽選で50人に、太陽光で充電できる折り畳み式のソーラーランタン、消費電力メーター付き節電タップ、省エネ調理レシピ本などを贈呈する。  提出期限は17年3月15日(必着)。提出先は千葉県循環型社会推進課(〒260-8667〈住所記載不要〉県循環型社会推進課)、メール(e-earth@mz.pref.chiba.lg.jp)やファクス(043-221-3970)でも提出できる。  

提供:月刊ビジネスアイ エネコ(日本工業新聞社)


ページトップへ